fc2ブログ

記事一覧

片道30kmの日帰り男旅

じいちゃん家行きたい、チャリで。そんな息子の誘いに乗っかって夏休み最後の男旅に出る。とは言ってもたかだか片道30数km日帰りの旅。中1になった息子は、小学校の6年間愛用してきたチャリに別れを告げて今現在ちょっと生意気なヤツに乗っているのだが、ドロップハンドルの新しいチャリにも慣れたタイミングということもあってか少年的な旅心がわいたらしい。じゃあ、暑くならんうちに出ようぜ。ってことで6:00起床で昨晩残りメシ...

続きを読む

20190105清水公園キャンプ場

昨日は薪を当地で少々購入した。ただ、焚火向けの細めなものしか手に入れられず、エルドフェルストーブが薪を投げ入れる先から瞬殺するのは目に見えていたので、寝ている子供らの丸まり具合や緩み具合を計りつつ、ほぼ1時間ごとに薪を焚べるという無茶な夜を過ごした。限りがある為ふんだんには使えないし、かといって、ケチってしまうと家族が凍えてしまう。なんだか静かに勝負をかける感じが楽しかったのだが、反面、家族が寒さ...

続きを読む

20190103清水公園キャンプ場

いつの間にか子供達が大きくなっている。夏は米国旅行に出ていたせいで家族でのキャンプは久々である。秋口に三景園に行ってはいたが、実に3ヶ月ぶりのキャップである。今回はアスレチックで遊び倒したいという息子がキャンプ番長となって予約からやっていた。逞しくなったもんだ。なんて微笑ましく思うけれどテンティピ ジルコン15n設営も僕が何も指示せずとも、さくっと2人で立てしまった。数年前ならば、パパこれどうすればいい...

続きを読む

BBQ@野川公園(primus No.120)

息子の友人家に誘われ野川公園で花見がてらのBBQをする。テキトーな食材を炭火に突っ込みつつ歓談して1日を過ごすのだそうだ。そんなわけで豚肉鶏肉牛鮪のカマ蛤ウインナー等々安めに仕入れられたものをごっそりと持ち込んでおく。キャンプじゃないので車に積み込む道具が少なくて僕としては気楽である。焚火台/三脚/ダッチオーブン/クーラーボックス/テーブル/椅子。そんなもんだけ車に放りこんで出た。まぁ、息子と友人らが楽し...

続きを読む

画像フォルダから

3、40分ほどイレブンオートキャンプパークを散策し、子供らが決めたのはサッカーゴール前の186番サイト。かなり広くて、テンティピ ジルコン15が余裕で立つ。いつものように設営のメインは娘と息子。ポールを立てる時だけ僕が手伝うのがいつものスタイル。その間、僕はストーブを組んだり、他の道具を準備したり。扱いも取り回しも楽で良い別所ランプ製 winged wheel 1000。子供らには暗いと不評だけど僕が気に入っているから必ず...

続きを読む

愛彩畑とイレブンオートキャンプパーク

愛菜畑のメシと食材の美味さに胃袋を鷲掴みにされ、ファン(ただし、似非)になっている相棒と娘の要望に応えるついでにイレブンオートキャンプパークに行く。愛彩畑でピザやらラーメンやらパスタやらをがっつり貪り、採れたて野菜も大人買いしたがチェックインには少々早い。子供らは店裏の土手を駆けずり回り相棒は店内を散策。僕はテラス席で次男(ポメ2歳)とのんびりしつつこれから2日間のイメトレなどす。初めてのキャンプ場なの...

続きを読む

50km走って昼メシと買出しへ

今日はどうするよ?模範解答としては「此処イレブンオートキャンプパークで遊ぶ」が僕の中に準備されていたのだがナナメ上を行く衝撃的な珍回答が子供らから出る。息子は夕飯の網焼きネタに美味い海産物を仕入れたい。娘は美味しい魚介を昼飯に食べたい。であった。聞き取り調査の結果、2人の頭の中には千倉の潮風王国があったようだ。 まぢか。かなりお財布と時間に優しくないタスクをブッこむなぁ、キミら。そんなふうに思ったけ...

続きを読む

斧で遊ぶ、火で遊ぶ(Gransfors Bruks“hunter”)

次男(ポメ2歳)の散歩を終えて朝餉の支度。先ずは火だろ。って焚き火台を覗くと一晩経ても小さく残るマッチの頭ほどの炭火粒が幾つかまだあった。ラッキーである。遊ぶ時間が出来た。幽かに灯る小さな小さな種火の上に昨日拾っておいた杉皮とそれをめっちゃ粉々にしたのをふりかけてその上には焚付けになりそうな杉っ葉やら小枝やらを乗せる。ついでに新聞紙やらダンボールやらの切れ端なんかも調子にのって乗せる。自然着火を試み...

続きを読む

夕暮れ前のひと勝負。

遊びから帰って夕餉の支度をしようとした矢先。寒ぃ...ココア飲みたい!という息子の一声。この野郎。ストーブはまだ点けてねーし今日持ってきてるバーナーは俺がめっちゃ弄りたくて此処に据えといたprimus No.16、所謂ケロシンツーバーナーはプレヒートが要るんだぜ。急に寒いとか言わんでくれ、対応しづらい....などという愚痴は心の中で呟いといて先日の山歩き以来車に入れっぱなしだったエバニュー アルコールバーナー(EBY254...

続きを読む

おやすみ、世界。

2日ばかり家族みんなで遊び倒して明日は帰宅です。とりあえず、薪は割ったから僕が寝過ごさなければ今夜の暖は充分にとれるはず。乾燥がちょっと足りてない丸太を斧で割って、市販よりも太めのものをテキトーに混ぜながら薪を作る。それをストーブの周りに置いて、冷え込む夜に備える。夕刻から様子を見てるけれど太めのものは楽に3時間もってくれるから朝までに2回様子を見られればオーライ。昨夜はちょっと爆睡してしまい12:00過...

続きを読む

不完全燃焼

台風の影響で、2泊3日の予定が1泊減ったホウリーウッズ久留里での道楽家キャンプ。1泊2日って期間は結局テント立てて仕舞いに行っただけという気分があって不完全燃焼感は否めない。自然を前にした嘆き節は無いけれど、じゃあさ、次何処行く? 冬休みかな?って会話が始まってる我が家である。...

続きを読む

田舎レストラン じんべい 房州の力(ホウリーウッズ久留里キャンプ村 其ノ肆)

台風の影響でクローズします。とチェックイン時に言われた17日。天気予報を確認すると明日18日は晴れるらしい。雨の中片付けて帰るよりも、もう一泊して晴れたタイミングで帰るほうが楽かもなぁ...なんて思いながらも7:00過ぎからちまちまと片付けている僕である。森の中だから風もそんなに吹かないし。などと考えるけれど風で枝が落ちると大変なんでという管理人さんの言葉は心情的に理解できる。まぁ、仕方ない、こういうときも...

続きを読む

ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916) 其ノ参

おやつの時間を過ぎたあたりからキャンプ番長である息子が何やら気合たっぷりで夕餉支度をしている。雨だしテンティピの中だしってことで、手の込んだ料理はできないから簡単なほうがいいよね。ということで今夜はシンプルに焼肉なんだそうだ。lafumaのポップアップチェアに埋まりながら好物の砂肝の筋取りに余念がない。天気予報では天候に恵まれないだろうことは充分わかってたので気分を変えるため今回は自分の変な拘りは取っ払...

続きを読む

カズサの郷 『愛彩畑』 - ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916)其ノ弐

初めてホウリーウッズ久留里キャンプ村に来たので、周辺施設には無案内なのだ。一日の締めを飾る「風呂」についてはキャンプ番長になりつつある息子(小5)が「大江戸温泉物語 君津の森」を調べ上げていたのだけど、このタイミングで外食することは考えてなかったので選択肢が皆無だったりする。数キロ走ればコンビニあるんじゃね?という投げ遣りな僕に対して、家人全員が異を唱える。ま、その気持ちはわからなくないよ。コンビニや...

続きを読む

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
193位
アクセスランキングを見る>>