FC2ブログ

記事一覧

Optimus 930 (350cp初期)

これにてお役御免。送り返す前の記念撮影。350cp初期の頃のOptimus 930。まさかチムニーが外れない仕様ってとこが個人的には勉強になった。たいがいのプレッシャーランタンて火屋に蓋をする感じでチムニーを載せてしまうのでプレヒートをしくじって炎上させると火屋が煤だらけになっても冷めるまで外せなかったりする。でも、そういう面倒さというか予熱プレッシャーのないとこがOptimus 930の良いとこだと思っている。ガストーチ...

続きを読む

スピンドル作り(初期optimus No.8)

先日、中折れ残留スピンドルを抜いたEarly optimus 8。スピンドルの先端を外したから僕は御役御免でいいはずだった。リプロダクトか当時物かは知らないけれど、新しいスピンドルは用意してあると向こうの方も仰ってたから、これで事は済んだと思っていたのだ。が、しかし世の中そんな思った通りいかないから面白い。何やら先方様の用意したスピンドルが合わないらしい。ハンドルを閉めても流体が止まらないんだそうだ。こういうこ...

続きを読む

中折れのスピンドル先端を抜く

スピンドルの先だけ外れないバーナーなんてなんの冗談かと思う。でも、固着して回らなくなったところに力をかけるのって仕方ないことだと思う。とは言え、中折れっつーのはは気分的に厭です。螺子山を壊さぬよう、丁寧に丁寧に丁寧に成さねばならぬ。BGMは絶対に新宝島だな。一度のトライで決めなきゃな。特にドリル使いでしくじるとめちゃめちゃ厄介。というか死刑宣告だ。それが怖くて、決行を先延ばしにしてた。技術も経験もほ...

続きを読む

Optimus campingo No.1(初期型1920年代後半〜)其乃弐

アバンギャルドなストーブだぜ。タンク留めの雌螺子側が外れてら。あくまで灯油を吐き続けるつもりだこいつ。傾(かぶ)いてやがる。って感想は盛ってるだけですが、個人的には衝撃的な破損箇所。オーソドックスな使い方で此処がこんなふうに外れることはない、多分。そして、火器の螺子類は思いっきり締め上げるようにはできてないし、付属のちびっこいレンチで足るくらいの締め付け力があって、且つ、流体が漏れないならば大丈夫な...

続きを読む

Optimus campingo No.1(初期型1920年代後半〜)

偶にはこういうこともある。そう思い乍、今年妙に頻度が高いのはキャンプ流行りで、且つ、他人とは違った火器を使いたい気持ちがビンテージ物へ向くからなのかもしれない。伝言板にXYZって残す感じで管理人限定閲覧コメントが残されてるのにもどっかなんか慣れつつあるのが腑に落ちないけどまぁしょうがない。GET WILDでも流しつつやるべ。依頼はoptimus campingo No.1。某オークション経由なんだそうだ。症状は圧漏れ、というか燃...

続きを読む

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
296位
アクセスランキングを見る>>