FC2ブログ

記事一覧

tilley R1とPL53、radius No.146

野遊びの誘いを頂きワクワクしてる。友人からのお題は「焚火も炭も使わない」である。そんなわけで先の話ではあるけれど10月初旬の肌寒さの保険としてradiator(tilley R1)を連れ出す気満々で点検している休日の夜ま、大袈裟に点検などと言っちゃあいるけどポンプカップもパッキンも問題無い。流体はタンクから噴出口まですんなりと動くようだ。呆気ないほど順調に火を噴いている。セラミックチューブにも割れは無い。ワイヤーマン...

続きを読む

tilley R1 radiator(ティリーR1ヒーター)其之参

先日、野遊びに出た先でこんなのを試した。不恰好というかアバンギャルドというか....。継ぎ接ぎ感がハンパないけれどtilleyのパーツは互換性があるからこういった遊びもできてしまう。修繕を終えて試点火した際、ワイヤーマントルの代用として手持ちのランタン用のを着せた。ラジエターもランタンも仕組みが同じだから問題ない。マントルが発光するかしないかの差しかないのでR1にランタン用マントルを着せればリフレクター付きラ...

続きを読む

tilley R1 radiator 其之弐

不便が好きだとは思わない。だけど、味気ないのも好きじゃない。要は理屈じゃなくて気分でしかないのだけど。旋毛曲りで臍曲がり。ついでに頭の螺子が弛んでる。だから変なもんに思い入れてしまうんだろうなぁ.....。などと自分に死刑宣告的な結論をつけてみたところで好きなもんに理屈は要らねーわな。そんなことをぼやーっと思いながら余熱してほやんと一筋煙が立ち昇った頃合いでJMCO mebを近づける。ポンピングをしてないから...

続きを読む

tilley R1 radiator(ティリー R1ラジエター)

極寒じゃ「焼け石に水」的であるけれど足元を暖める程度なら丁度良い。「火事になったら厭だからやめて」家人にはそう言われてしまうけど、爆発するわけでもなし、漏れがあるわけでもなし。そんな理由から家人の心配を他所に置いて自室にこもる時の足元暖房として使っている。火の出方が独特だと思っていたけど少し弄ったら正常っぽくなってしまった。マントルも新しいワイヤー製のに変えたから心置きなく使っている。バーナーヘッ...

続きを読む

radiatorとかbowl fireとか言われるもの(tilley R1)

見知ったパーツ群にくっついてる見知らぬパーツ。先入観からtilleyのリフレクター付きランタンかと思っていたら、そうじゃなかった。www.空間ってのは便利でいいな。広く浅いレベルなら知りたいことは結構知れる。僕は全くの門外漢ではないけれど、求道者的なマニアックさは持ち合わせていないただの物好きである。だから、こういうものがあるってことを知らなかった。おもしろいな此れ。radiatorとかbowl fireとか言われてる暖房...

続きを読む

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2431位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
179位
アクセスランキングを見る>>