fc2ブログ

記事一覧

Chouinard Dragon CH-111-4(シュイナード ドラゴン) 70Lザック

洗い上がったブツである。金物部分に生えてた緑青かナニカは真鍮ブラシでざっと擦りまぁ、こんなもんでってところで切り上げる。我ながら雑な仕事だと思うけれど、磨くことが目的じゃなく、使えるようになれば良い。フレームを金具で留めて、天蓋を取り付け、潤いのなくなった皮革部分にはミンクオイルを少々塗る。滑りの悪いファスナーにはちょっとだけ油を注しておく。小さな破れがあるけど、そういうのはそのままで。金属パーツ...

続きを読む

Chouinard Dragon(シュイナード ドラゴン) 70Lザック

weblogにエントリーを投げることで重い腰が上がってしまうこともある。まぁ、暇なんだな要するに。魔窟の御神体と化している古いザック、Chouinard Dragonへの熱が冷めないうちに一気に片付けてしまおう。そんなふうに勢いづいたはいいけれど、ザックなんてもんは汚れてなんぼだと思っているから滅多なことで洗う気なんか起こさない。まぁ、ぱっと見、各パーツの破損も無いのでこのままでもいいかとは思う。思うけれど、でも、金属...

続きを読む

Chouinard Dragon(シュイナード ドラゴン)70Lザック

きっと雨に洗われるぐらいだったはずだ。そして多分30年ぐらい洗濯などされていないザック。 「魔窟」と娘から呼ばれる僕の部屋で四捨五入すりゃ20年ほど開けていなかったChouinard Dragon 70である。 Chouinard Dragon(シュイナードドラゴン)はpatagoniaの前身のシュイナード イクイップメント カンパニーと日本のクロスターが技術提携した時の産物らしい。当時の僕はそんなこと知る由もなく、ただ、がっつりと山を歩きたかったか...

続きを読む

SVEA123(Optimus SVEA 123)

僕のSVEA123はクリーニングニードルがなくてコントロールバルブが斜めについてる旧式のやつ。名前にRがつく前の、だけどMax Sievert社の初期型でもない。海外のサイトをナナメ読みした滅茶テキトーな蘊蓄でいうと初代から数えて三代目にあたる”Optimus SVEA123“とかいうものらしい。単純明解な機構なので、構成パーツも少ないしメンテナンス面では楽だったりする。はずなのに、心当たりに手を入れても萎え気味の火炎は治らない。原...

続きを読む

SVEA123(スヴェア 123) がやさぐれる

次はこいつ持ってくか。偶には使ってやらないと臍曲げるかもだし。軽い山歩きばかりなのとコーヒーを淹れるぐらいなのとで最近ヘヴィローテーション気味の火器がエバニュー(EVERNEW)のEBY255なのだけれど久しぶりに白ガス系を持って行きたくなってSVEA123(Rのつかない古いやつ)を引っ張りだす。いざコーヒーって時に不具合があるのもアレなので試しに火を入れてみたら既に臍は曲げられていたようだ。コォォォォォ....という風を切...

続きを読む

不完全燃焼

台風の影響で、2泊3日の予定が1泊減ったホウリーウッズ久留里での道楽家キャンプ。1泊2日って期間は結局テント立てて仕舞いに行っただけという気分があって不完全燃焼感は否めない。自然を前にした嘆き節は無いけれど、じゃあさ、次何処行く? 冬休みかな?って会話が始まってる我が家である。...

続きを読む

いつも傍に在る

使う使わないに関わらず、手の届くとこに置くキャンプ道具たち。ウチは焚火もやるし薪ストーブも使うのでこいつらがいないと色々と不都合がおきるのだ。使う頻度で言うと牛床革の軍手>鉈>セットウハンマー>鋸>斧>大鋸という感じだろうか。勿論、現場に拠るのだけれど。牛床革の軍手は以前のエントリー(もっとズタボロになっても)にあるので割愛。刃物系で個人的に扱いやすいのは、藪漕ぎやらバイトやらで慣れているってところ...

続きを読む

台風キャンプの後片付け

台風が隣家の自転車を倒す音や裏の家の植木鉢を割る音などで心落ち着かぬ夜を過ごしたけれど僕のテンティピは飛ばされずベランダ据付の物干し台も壊されずなんとか朝を迎えた。泥汚れを水道水で流した後、雨でリンスをされた綿と化繊の混紡の馬鹿でかい布のバケモノは台風が運んできた南国の空気でなんとか乾く方向に行ってるようだ。物干し竿とベランダの手摺でだらんとだらけている幕体は朝5:00頃から様子を見、数時間毎気の...

続きを読む

テンティピ ジルコン15cpを洗う。

ホウリーウッズ久留里キャンプ村から「大江戸温泉物語 君津の森」「田舎レストランじんべい」「海ほたる」と寄り道して帰っても、まだ16:00。休むにはまだ早い。道具のお片づけが終わるまでがキャンプです。脳内のそんな言葉に操られ一家総出で片付ける。lafuma ポップアップチェアの座面を外して乾かし、フレームを洗う。コットを広げ、湿気を飛ばす。濡れた衣類が異臭を放たないよう洗濯機を回す。食器や鍋類も洗う。家人がそん...

続きを読む

田舎レストラン じんべい 房州の力(ホウリーウッズ久留里キャンプ村 其ノ肆)

台風の影響でクローズします。とチェックイン時に言われた17日。天気予報を確認すると明日18日は晴れるらしい。雨の中片付けて帰るよりも、もう一泊して晴れたタイミングで帰るほうが楽かもなぁ...なんて思いながらも7:00過ぎからちまちまと片付けている僕である。森の中だから風もそんなに吹かないし。などと考えるけれど風で枝が落ちると大変なんでという管理人さんの言葉は心情的に理解できる。まぁ、仕方ない、こういうときも...

続きを読む

ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916) 其ノ参

おやつの時間を過ぎたあたりからキャンプ番長である息子が何やら気合たっぷりで夕餉支度をしている。雨だしテンティピの中だしってことで、手の込んだ料理はできないから簡単なほうがいいよね。ということで今夜はシンプルに焼肉なんだそうだ。lafumaのポップアップチェアに埋まりながら好物の砂肝の筋取りに余念がない。天気予報では天候に恵まれないだろうことは充分わかってたので気分を変えるため今回は自分の変な拘りは取っ払...

続きを読む

カズサの郷 『愛彩畑』 - ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916)其ノ弐

初めてホウリーウッズ久留里キャンプ村に来たので、周辺施設には無案内なのだ。一日の締めを飾る「風呂」についてはキャンプ番長になりつつある息子(小5)が「大江戸温泉物語 君津の森」を調べ上げていたのだけど、このタイミングで外食することは考えてなかったので選択肢が皆無だったりする。数キロ走ればコンビニあるんじゃね?という投げ遣りな僕に対して、家人全員が異を唱える。ま、その気持ちはわからなくないよ。コンビニや...

続きを読む

ホウリーウッズ久留里キャンプ村(20170916)其ノ壱

台風の影響で、海ほたるを出たあたりから既に雨。とりあえずチェックイン前に千葉の人たちのSoul mate的スーパーマーケット「おどや」で食材を買う。けれど、海ほたるを堪能しすぎたため時間がハンパこのうえない。チェックイン後、テントを立てる前に昼飯を作るのは、今日の天候的に嫌。テントを立てた後に昼飯を作るときっと時間的に遅くなる。そんなことを家族であーでもないこーでもないと相談した結果、アーリーチェックイン...

続きを読む

台風らしいが出発(20170916)

台風だってさ、どうする?って僕の問い掛けに行くよ。っていう3発の即レス。そんなわけで6:30からガサゴソと荷積みをはじめ7:00過ぎには出発する。今回は、車を変えて2回目のキャンプ。前回、それまでの車とは勝手が違うラゲッジスペース事情にキョドったけれど箱物を増やしたりしたことで、荷物を積み込む時間がめっちゃ短縮して嬉しい。積み込んだ後も今までより少しだけ整然としてる気になってしまうのは、きっと僕の気分が上が...

続きを読む

脚部伸縮式足場台DRSW-1000とSPF材加工で棚

ウチって他所みたいに棚無いよね?そんな言葉が夏のキャンプで出た。棚に置くものなんてあったっけ? 別に要らねぇんじゃん?さらっと返しはしたが、金をかけたくないし道具も増やしたくないってのが本音である。ただ今日、洗車をしてるときにふと思ってしまったのだ。これって使えるはず。そんな思いつきでホームセンターに走り1800×89×15mmの安いSPF材を4本買う。1650mmぐらいでざっくり切り4箇所ほど鋸と鑿で加工する。トーチで...

続きを読む

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
193位
アクセスランキングを見る>>