FC2ブログ

記事一覧

radio flyer town&country(80年代のラジオフライヤー)其之肆

シャーシと言っていいんだろうか。よく判らないがシャーシと言っておこう。昨日、風呂場で汚れを洗い流しておいたシャーシ。こいつを底板にベタ付けすれば完成。と楽観していたのだが、ややもするとタイヤが本体に触れそうだということに気づいて「おーぅ...」となる。どおりで元の底板にもイマイチよくわからない横板が貼り付けられていたわけだ。あれはこのためのもんだったんだな。と、指示語ばかりの表現であるが、やっと理解...

続きを読む

radio flyer town & country wagon(80年代のラジオフライヤー)其之参

バラした木枠は仕様なのか元の持ち主が塗ったのかわからないけれどニスが塗ってある。塗ってあるのはいいのだが、それが剥がれてきてカピカピのホロホロになっている。潔いぐらい分解したついでにこのカピカピも鑢がけして剥がす。剥がした下からは、年季の感じられる無垢な木肌が現れる。蜜蠟を塗るか荏油を塗るか、はたまた無垢のままでいくか、悩むなぁ。アメリカ物なら蜜蠟の方がよりらしいかな。どうなんだろう。とりあえず、...

続きを読む

radio flyer -town&country wagon-(80年代のラジオフライヤー)其之弐

底の抜けそうな80年代のラジオフライヤー town&countryに先日から手を入れている。外は雨。鉄は熱いうちに打てとは思うが雨に降られながらの木工は嫌である。かといってリビングを占拠するのもアレだし僕の部屋は混沌な魔窟であるからこんなデカブツを弄る余白なぞ無い。なので、狭い玄関を陣取ってミニマムな感じで端材にトリマーをかける。ホームセンターの端材コーナーでは僕のために910*357*10の合板が待っていた。短辺が2mmほ...

続きを読む

tilley PL53

...

続きを読む

radio flyer town & country wagon(80年代のラジオフライヤー)

底がベロンベロンになってらぁ。台車の底がこんなでは、ただのオブジェである。使えない。何かを載せてずぶっといったら目も当てられないので、とりあえずバラす。出来得ることなら同時代のtown & countryの底板を手に入れてレストア方面に行きたい欲はある。欲はあるが、僕の都合に現実が合ってくれることなどないので、場当たり的な修繕でやり過ごすことにする。下準備として吹き付けておいたシリコン系潤滑剤が各螺子山に浸透し...

続きを読む

80‘s 青文字ZERO HALLIBURTON 隠しラッチ

昨日はいかした初老紳士とガチな仕事。彼がイケメンお洒落な人物だっていうこととかなりの道具好きだってこととで、仕事の後には持ち物談義である。談義。なんていう対等な感じよりも、彼から教わることのほうが格段に多いので、僕にとっては楽しいひとときだ。そんなわけで、今日は雨降りってこともあり、トリッキーなところを狙ってZERO HALLIBURTONを出す。時折使っている90年代の黒いZERO HALLIBURTONではなくて、秘蔵のシャン...

続きを読む

名無しのマイナーランタン(the miner’s lantern has no name)

こういうガラクタ好きでしょ?そんな一言とともに箱いっぱいのガラクタをいただく。帰国した友人が各地の土産として僕の琴線に触れそうなジャンクを骨董市で見繕ったのだそうだ。有難いけど素直に喜べないぜ。友人の中での僕は、スチームパンクとかそういうあたりの、燃焼機関やら歯車やらが山盛り出てくる映画でスパナ常備、且つ、いつも煤とオイルに塗れてる「マッド」のつくほうの科学者なんだそうだ。確かに爆発や炎上は得意か...

続きを読む

Tilley PL-53 ポンプカップ交換

S●ny タイマーか。SVEA123、zippo、IMCO yfaに続いてtilley PL-53まで不具合だった。虫の知らせなのか何なのか。それとも僕が気づいてないだけで既にいろいろ全滅しているのか。ちょっとコワイ妄想が暴走していたりする。家人の居ない土曜の夕刻いつものようにちょっと気が向きランタンの手入れでも。と思ったら、ポンプカップの抵抗が無かった。どうやら夏の久留里キャンプまでは頑張ってくれてたらしいのだが、夏バテを拗らせて...

続きを読む

IMCO yfa -streamline- No.4000(イムコ イーファ)の修繕

zippoに続けとばかりに、今日はyfaの1パーツが消えていた。ポッケの中にも無い。仕事場の机周りにも落ちていない。家では非喫煙を貫いているのが幸いして、ウチの次男(ポメ2歳)の胃に収まっているという危険がないから少しだけほっとしているところもある。ま、今回もテキトーな何かでフォローすんべ。と思ったのだが、良き塩梅のものが見当たらない。希望のブツはφ1.6mm(多分)で長さ30mm(多分)程度の真鍮棒である。ガラクタ箱や...

続きを読む

ファーストエイドの容れ物で悩む

ここ5、6年程、ザックやら鞄やらに忍ばせていたファーストエイドキットの袋がぶっ壊れた。この袋に愛着を感じたことは無かったのだが、代替品を、と考えたときに、自分の拘りにジャストフィットする容れ物が無いことに気づく。「キミがいなくなって初めて自分の気持ちに気づいたよ。俺、キミのこと好きだったんだ」パターンである。拘り。と言っても高機能とかそういう系を望んでいるわけじゃあ、ない。入れる物自体多くないし自分...

続きを読む

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2554位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
190位
アクセスランキングを見る>>