FC2ブログ

記事一覧

OPINEL No.8(古いオピネル8番)

2017112222085628b.jpeg

日常ではナイフなぞ使わないのに、
僕のところでヴィクトリノックスが増殖する。
以前、そんなエントリーを投げた。

そして、今回はオピネルである。
安さと使いやすさで、僕も使っていたナイフだ。
何年も何年も使った後になぜかパキッっと逝って以降、
嗜好に合わないながらヴィクトリノックスを使い続けている。
部屋に転がしてあったからというのがその理由ではあるが
長年使い込んだオピネルに代わるものを吟味する熱量が僕に無いってのも大きい。
というか、オピネルだって拘りがあって使っていた訳じゃあ、ない。

切れりゃいーじゃん。
常にそんなスタンスで、
刃物に対しての拘りは特に無いのだ。

どこぞの物語のように、
狩猟や細工のために常日頃から刃物を携帯するような生活はしていない。
山を歩いてても、お守りか保険という雰囲気で、
出番らしい出番が無いまま持ち帰ることも多い。
ぶっちゃけ、刃物使いに熟達しているわけではないので
困ったときに何かを切ることができる。
って安心材料として持ち歩いているだけだ。

そんなこんなで此処数年ヴィクトリノックスのピクニッカーを
ポッケに入れつつ山を歩き、家族でキャンプしてるのだけれど
ここにきてオピネルである。

とある宿のご主人と駄弁っているうちに、
先代が残していったいろんな道具を分けていただけることになり、
その中に紛れていたものだ。
80年代初めに亡くなった人らしいのだが、
そんな頃からオピネルを使っていたというのがお洒落さんな印象を受ける。

使い込まれた柄。
雰囲気がシブい。
切れ味は鈍ってるけど刃に錆はない。
研げばちゃんとするレベル。

とりあえず研ぐか。

20171122220851735.jpeg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
296位
アクセスランキングを見る>>