記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我楽多箱 之 底 (first generation IMCO (JMCO MEB) 1922年製 トレンチライター)

先日帰国した友人が持ってきた我楽多ボックスの
底に見つけた小さな紙の箱。
中身が個人的にはかなりヤバイものだったので気分が上がっている。

小箱を開けそこなって、
中身を落とした時はただのジャンクパーツだと思っていた。
でも、具に眺め始めるのと並行して、
僕の瞳孔は開き、鼓動が早まり、心は騒ついていった。
大袈裟な表現だけれど、結構事実だったりする。

掌に収まる小さい筒状の金属。
ミニチュアのワインボトル、もしくは薬莢。
そんな印象の物体である。
そしてフリントウィール有り。
トレンチライターであることが分かる。

鼈甲飴色の本体には
其処此処に刻印がある。
最初、目についたのは菱形の刻印。
中心に大きめのEを据え、
左には小さくM、右にはB。
MEBだ。

菱形の下には期待に違わず
大きくJ、M、C、Oの文字列。

201712042242240e5.jpeg

僕が愛用してるIMCO yfa stream line 4000の親。
IMCOが、IMCOとなる前のJMCO。
Julius Meister & Companyが作った最初期のライターである。

1922年製。
made in Austria
patent No.89538
JMCO MEB

これは嬉しい。
古道具好きの僕には堪らないギフトだ。
20171204224225b73.jpeg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
538位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。