FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

everyday tote(Tanner goods エブリディ トート)

2018082518233938f.jpeg
足を踏み入れたことのない方面に行こう。
そう思ったけれど、
移動手段はバスかレンタチャリか自分の足である。
タクシーやUberにしたって目的地がなけりゃダメだろうし、
3歳児並の英語力ではコミュニケーションも覚束ない。
ま、1日時間を潰すなら、速さを求めることは無ぇし、
ってことで逍遥を楽しむこととする。

そんなサンフランシスコの一日を終えようとしていた街角で
偶然、Tanner goodsの旗艦店を見つけて嬉しくなる。
記念に入っとこう。
たったそれだけの気分であったが、
ついつい「記念だし」って言い訳をしつつ
リストバンドとブーツバッグを買って帰る。

ブーツバッグなんて、この旅でも日常でも使わないはずなのに馬鹿だな俺。
正気に戻ったホテルの自室で苦笑した。

ロサンゼルスに来てから店で見かけた黒曜石色のトートが気になってオンラインで購入を試みるがSOLDOUTの文字。
本店にメールを飛ばし、
サンフランシスコ店で見かけた在庫を購入したいことと
現在旅行中であること、
そして数日後にはシアトルへ向かうことを伝えておいた。

Tanner goodsのマネージャー氏からメールが届いたのは結構直ぐで、
「いいよ。それ出来るから滞在先教えて」的な内容だった。

シアトルに着いた当日に受け取って、
滞在初日からウキウキしながら使っている。
フィルソントート的な見た目なのはご愛嬌。
これをデザインした人もきっとリスペクトしてるんだろう。

ストラップの長さが適度に良い具合に調節出来るのが良き。
底一面が革ってところが個人的なツボ。
床や地面に放してくうちに
擦れて熟れて良い塩梅の表情になってくのだろう。
バッグの底なんていう普段あんまり見えないところに、
ちょっとした遊び心が込められてる感じがして。
だから気になって仕方なかったバッグなのである。

新品の革とオイルドキャンバスが
この先どんな表情を醸すのか楽しみである。

20180825182341ebe.jpeg

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7301位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
507位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。