FC2ブログ

記事一覧

optimus111 & primus No.96

201901252314310dd.jpeg

先日のBBQ友とバーナーをトレードすることになった。
どうやら友人はSVEA 123を使ってみたいらしい。

SVEA? 別にフツーのバーナーだぜ? 缶ガスとかの今のやつのほうが使い勝手良いし。
なんて言葉は手間を愛する彼に不要である。
ただ、やはりというかなんというか、コリン・フレッチャー の『遊歩大全』に書かれているバーナーに興味が湧いているってことが話から香ってきてた。
タイミングの良いことに僕の手元には
クリーニングニードルの搭載されてない、
名前にRがついてしまう前のoptimus SVEA123が
御神体よろしく棚上に祀られてるのも事実である。

初期型じゃないけどスピンドルがナナメについてるのなら余ってるよ。
そんな僕の言葉を受けてトレード話をもちかけられた。

でも俺、野遊び道具は足りてるんだ。だから、気合いの入ったギアはいいや。一風変わった使えないヤツとなら話に乗るよ。
そんな、答えにならない答えを彼に言った覚えがある。

実際、バーナーはいくつもある。
アルコール、灯油、白ガス、缶ガス。
行先や季節、気分なんてもん次第で持ち替えるから
数えてしまったらきっと苦笑しちゃうはずである。
20190125231432b9f.jpeg
20190125231437bf4.jpeg

そんな僕のお題を叶えるべく彼が持ってきたのはprimus No.96、別名lip stick burner。
ケロシンバーナー によく見られる気化器であるヘッドチューブが無い単純なやつ。
それと、箱ストと言われるoptimus 111。
Bの付かないほうだからケロシン用らしい。
201901252314340b9.jpeg
201901252314376c3.jpeg

「使えない」という僕のフレーズを
「ジャンク」と彼は捉えたようで、
primus、optimus共に埃色の缶と煤っ気の多いヤツであった。

ありがと。僕の血が沸いて肉が踊ってしまってるよ。
これらが点くのか駄目なのか試して遊ぶこともできるし、
駄目であっても修繕と称してちまちまと弄ぶこができる。

svea 123がprimusとoptimusに化けるなんて
ちょっとしたわらしべ長者な気分である。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
296位
アクセスランキングを見る>>