FC2ブログ

記事一覧

Radius No.146(ラディウス/ラジウス 146) 其之参

20190422171906c57.jpeg

radius No.146。
こう呼べるのはタンクがradius No.21の場合のようだが、
一応、僕の持ち駒もNo.21だから
このランタンをNo.146ってことにしとく。
きっとそういう理解でいいのだろう。

物としては1930年代後半〜1940年代生まれらしいけれど
www.な空間からは情報があまり拾えず、
classic camp stoveとその他いくつかにちょいちょいあるってくらい。
灯ってしまえば燈としては充分で、
個人的には情報なんかどうでも良い。
20190422170732fc2.jpeg

20190422170733e08.jpeg

2019042217104197e.jpeg

ランタンアダプタを修繕するにあたって購入したのは
球形グローブとクリーニングニードル。
セラミックノズルも無かったけれど手持ちで対処。

タンクであるNo.21のほうは逆止弁とポンプカップが無かったけれど、
それも手持ちで賄う。

201904221710425b0.jpeg
20190422171906d47.jpeg

ま、クリーニングニードルなんか無くとも灯るから
個人的にはニードルが仕込んであろうがなかろうがどうということはない。
若かりし頃はニードルを栓と勘違いしてた時期もあったけど、
気体がこんなもんできっちり塞げっこないのは
ちょっと考えりゃわかるのに、若いって怖いなぁ....(遠い目)
ただ、こいつは構造的に、ニップル穴をひょいひょい弄れなそうなので
面倒なことにならないようにニードルは仕込んでおく。

その他は、いつも通りパッキンやらガスケットやらを自作して、終了である。
tilley PL53を弄っていても感じるけど
部品数が少ないってのは楽でいいな。

20190422170601fb7.jpeg
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2439位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
195位
アクセスランキングを見る>>