FC2ブログ

記事一覧

Earliest SVEA123と他のmax sievert SVEA123の微差

現代版 optimus 123R SVEAでもなく、
Rのつかない過渡期的なoptimus SVEA123でもない。

初代であるmax sievert社の SVEA123。
諸説あるけど、sievert SVEA123は1955年頃に生まれたらしい。
(スター商事のサイトにある紹介文
「100 年以上変わらない姿であり続ける小型ガソリンストーブの代名詞的存在」ってのが僕にとっては謎。
100年ってのは1910年代に生まれたってことなんだろか?
SVEA123の前に作られてたcampus3だって1930年頃なのに。)

そして、このfirst generationの中でも最古の、
“Earliest”とか“version1(V1)”とか言われているのが此れ。

専門性の高いclassic camp stovesの方が
読んでいてワクワクするし興味深い投稿が多いので
とりあえず此処では僕の備忘録的に画像を貼っておくだけにする。

201909252042203cc.jpeg
左) earliest SVEA123[V1] ピン状のキーレスト

201909252042212bb.jpeg
左) earliest SVEA123[V1] 短いキー 約5cm

201909252041436a6.jpeg
20190925204145f24.jpeg
201909252041464f8.jpeg
フィラーキャップ
上段: V1
中段: V2
下段: V3

201909252041492b8.jpeg
プリッカー
左) earliest SVEA123[V1]
針の付いてる板にくびれあり。
「MAX SIEVERT」の刻印が円形状に。

2019092520451161f.jpeg
2019092520415242f.jpeg
201909252045139e0.jpeg
20190925204217e08.jpeg
プリッカー刻印のクローズアップ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
296位
アクセスランキングを見る>>