FC2ブログ

記事一覧

FLORENCE lamp stove(フローレンスランプストーブ)


のんびりやるさ、と言いながら
昨日まで2週間くらいかけてちまちまと弄り続けてきた。

ちょいちょいキーワードを入れつつ
画像検索をかけてるうちに
同形のランプストーブを発見。
202006190657472a0.jpeg

どうやらこの謎のlamp stoveは
マサチューセッツ州フローレンスに在った FLORENCE MACHINE CO社製。
此処はどうやらミシンとか石油ストーブなんかを作ってた会社らしい。
フローレンスなんて、ナイチンゲールみたいな名前である。
女性的な外観と同じく、やっぱりキミ女子だったんすね。

当時の広告らしきイラストも発見。
長閑で良い。
ランプストーブの上に大きな鍋とかオーブンが載ってる絵については、まじかwって気分である。
火力的にどうなのだろう?

20200619065753936.jpeg

202006190657568d7.jpeg

20200619065753f2c.jpeg

ハンドルが回らないのも、
なんらかの固着だろな....ってことで
継ぎ目の半田が解けない程度に
炙って焼いて捻ってを繰り返したら回るようになった。
もう片っぽの芯の無い方のハンドルがまわらなかったのは固着ではなく、
芯が沈み込んで絡まって動けなくなってるふう。
そっちは中の芯をバーナーで狙って焼いて終了。
クルクル回って気分が良い。

チムニーの錆も落とし再塗装。
此処については錆の進行を遅らせたいので
耐熱塗料を吹き付けとく。
タンクのキャップは我楽多boxにあった古いコルクを少し削って径を合わす。
タンク内は灯油で洗っておく。
まぁ、いつもの火器弄りと一緒っちゃ一緒だ。
雲母ガラスも偶然1枚だけあったので
テキトーな大きさに細工する。
もう片っ方は、ガラスにするか雲母ガラスを取り寄せるか、まだ決めてない。
両方ガラスってのもありかな。

20200619164335a8a.jpeg
芯の形がガタガタだと
良い具合の炎にならないのでちょっとだけ整える。

そんな感じでとりあえず終了。
まだ湯も沸かしてないし鍋も載せてないけど
使えそうなのが分かったので安心である。
20200619164337bcd.jpeg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
2175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
177位
アクセスランキングを見る>>