FC2ブログ

記事一覧

EXPED mountain pro 30(エクスペド マウンテン プロ 30)

機能的で収納の多いザックが昔から苦手である。

そういうモノは現代的なデザインでかっこいいと思う。
使ってみたい憧れもある。
しかし、どこに何を仕舞ったのかわからなくなって片っ端からファスナーを開けまくるというオチも必ずある。
整理整頓がダメ。と小学校の通知表によく書かれたクチの生物なのです僕は。

そんな訳で、昔から気室の少ないザックの方が肌に合う。
こんなふうに書くと、
俺ってパッキングマスター臭くね?
と錯覚しそうにもなるのだが、
実際、そんなこともまったく無く、むしろ逆。
いつも、何も考えず装備をぼんぼん突っ込むだけだから、ザック内は混沌としてる。

まぁ、それでも、荷物ってもんは、
歩いてるうちに適宜収まりどころを見つけてくれるので、
結果、今迄何の問題もなくこのスタイルでやっている。
ついでに言うなら、パッキングに拘りはじめると、重量バランスが崩れるのが嫌で荷物を取り出したくなくなってしまうという悪癖もあったりするからタチが悪い。

グレゴリーのデイバッグを高校時代からずっと山歩きにもタウンユースにも使ってたのだけれど、
近年、山歩きEXPEDのmountain pro30である。
EXPED_mountain_pro30
カラビナをデイジーチェーンにかけるだけの蓋。
その潔さと、EXPEDのもつ全体的な佇まいに瞬殺されての衝動買いなのです。

モロに袋。
好きに使ってくれればいい、デイジーチェーンだけはたくさんつけた。
使い方に文句は言わない。
そんな声がEXPEDから聞こえる。

防水性を謳っているようだけど、
これは僕にはどうでもいい。
8時間雨の中を歩けば、大概水なんてもんは染みる。
シーラーで目止めをしたって完璧はない。
ザックカバーをつける文化も無いから、ザックは濡れ放題の汚れ放題である。
とは言え、濡らしたくないものがないわけではないので、濡れて拙いものは45リットルのゴミ袋1つに全部を突っ込む流儀である。

こんな雑でガサツな人間に惚れられたEXPEDには迷惑な話だと思うけれど、
約30年でやっと2つめのmyデイバッグである。
使い倒す気満々なので、観念してください。
EXPED_mountain_pro30_1
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
461位
アクセスランキングを見る>>