FC2ブログ

記事一覧

victorinox picknicker (ヴィクトリノックス ピクニッカー)

victorinox03

生まれてこの方、自分で買っちゃいない。
買っちゃいないはずなのに気付くと増えているヤツがいる。
名をばvictorinoxと言はれけり。

僕がこんな人間なので、
いろんな人が土産と言っては呉れ、
使わないからと言っては呉れする。
ナイフを使う手は1つしかないし
抽斗の肥やしにするのもナンだしということで
折を見ては誰かにあげたりもしてきた。
それでもまだ、ウチには4つあるのである。

1つは僕。
残りはそれぞれ、相棒・娘・息子がmyナイフとして使ってくれているため、
使用されない悲しい道具と成らずに済んでいるのだが、
個人的には五徳ナイフ系で徳も得も感じたことはない。
ドライバーも栓抜きもコークスクリューも余計だと感じてしまう。

男の子は可変ギミックが好きで
多機能って言葉に萌える。
スペックデータを眺めて妄想したりもする。
そういう根っこはおっさんになっても変わらない。
僕にもそんな時代があったから、ビクトリノックスみたいな五徳ナイフ系でウズウズする感覚ってのはわかる。
ただ、僕はいつの頃からか単機能特化タイプというかシンプルな道具に好みが移っていったので、どこへ出る時もポッケに入れるのはオピネルだった。

二十数年間、オピネル No.8を研ぎながら使っていたのだが、ある日それが折れた。
また新しいオピネルを買おう。と思いつつも、
肥やし化していたvictorinoxを一時凌ぎで使っていたら、
そのまま自分の装備に収まっていたちゃっかりさんがピクニッカーである。

victorinoxにしては刃渡りが少しあって
余計なモノが多くない。
そして、力技を繰り出したい時用なんだろうか、刃のロック機能があるし、
柄にはフィット感を高めるためのカーブがついている。
一般的なビクトリノックスには無いこの配慮が、実は好きだったりする。

ナイフ以外に折りたたまれているパーツは4つ。
・コークスクリュー
・栓抜き兼6mmマイナスドライバー兼ワイヤーストリッパー
・缶切り兼3mmマイナスドライバー
・リーマー(穴あけ)&ソーイングアイ(糸穴)
柄に仕込まれている道具が2つ
・ピンセット(毛抜き)
・楊枝
使い始めて5、6年経つが、
栓抜きと缶切りだけは使ったように思う。

まぁ、僕にとってナイフは保険。
歩きでもキャンプでも、
とりあえずポッケに一本入れて、
野やらやらでの生活を過ごす安心要素だったりするわけです。

victorinox01
victorinox02

= 道楽家 victorinox =====================
(画像参照0:00位置より)
0:00 俺 : ピクニッカー
3:00 息子 : ハントマン
6:00 娘 : トラベラー = L.L. Beanコラボ=
9:00 相棒 : PLI トラベラーPD

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
7178位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
461位
アクセスランキングを見る>>