記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうでも宜しい困り事(テンティピ ジルコン15CP)


みんな困ってないんだろうか?

まぁ、困るなんてのは、
ほんの天文学的数字分の数人だろうけど。
最近ずっと雨ベースの天気だから
僕は困ってます。

理由はウチがテンティピ使い、
しかもジルコン15っつー馬鹿げたデカさのテントを使ってて、
先週、台風16号のマラカスくんが来ているにも拘らず
キャンプに行ってしまったことに拠る。
結局、自業自得ってやつだ。

ま、ここまでしつこく連日雨ベースの天候というのは
一生に幾度も無いイレギュラーなことだろうから、
しゃーねぇなー....と受け入れつつも、
気分良く乾いてくれないジルコン15を眺め乍
『ハトのおよめさん』的に「ブッ殺す」と呟く日々である。

予想はついていたのだ、
ジルコン15を買う時点で。
僕のとこでは干しづらいってことと
雨後の始末に手間がかかりそうだということは。

購入時、心の中の熱血漢氏の
「明けぬ夜はない。それと同じで、止まぬ雨などない!」
という主張をその時納得してしまったのも事実。
大概の雨は2,3日で降り止んで、
何処かで晴れ間が絡む。
そんなふうに高をくくっていた僕が悪い。
だけど、地球にとって、異常気象も例年並みもないんだよね。
そんなのは都合の良い人間の思い込みで、
天候なんて日々気まぐれ。
こういうときもあるさ。
そんなふうにちょっと悟った部分もあるが
こうも連日雨だとしょげる。

今までも雨キャンプはやっている。
濡れたジルコンを持ち帰ったことは幾度かある。
幾度かあるが、大抵翌日か翌々日には雨も上がり、
晴天の中であーだこーだと始末をつけていたのだ。

先日のキャンプの後は
週間予報にビビりつつも、
まぁ大丈夫だろうと根拠のない自信があった。
だから、2日ばかしジルコン15を
ラゲッジルームから下ろさなかった。
ただ、車の中が湿気ってきて、
異臭騒ぎも起こしそうだったので、
次に、玄関に転がしといた。
玄関内でケースに入れたままってのも、
やっぱ乾かなそうだしカビそうだよね。ってことで
さらに翌日リビングまで持ちこみ、荷を解き、
床暖房まで導入しながら
水滴のあるところをちまちまと拭くという作業をやって、
からの、今日である。
tentipi_zilcon15cp_20160925001


ポリコットンは乾きやすい。
とはいわれているし、
実際良く乾く布なのだが
洗濯物すら上手く乾かぬこの天候じゃぁ厳しかった。

本日、やっと.....やっとである。
週間予報は明日まで曇り。
時折晴れ間も見えている。
心の中ではパレードかカーニバルが朝からずっと行われている。
そんなわけで、問題のブツは
2ヶ月前のエントリー「テンティピ ジルコン 15cpを干す」みたいな状態でウチのベランダにぶら下がっている。

夕方頃にはウチの収納の定位置に戻せるはず。
まだ仕舞ってはいないけれど嬉しくてたまらない。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

道楽

Author:道楽
ちわ、世界。

どーよ、調子は?

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
6663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
463位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。